サイバーロジスティクス株式会社

サイバーロジスティクス株式会社はソフトウェアライセンスのオンライン販売を中心に事業展開を行っております。
中でもマイクロソフトの開発ソフト「Visual Studio」のオンラインライセンス販売において
弊社ECストア「nPress」の販売実績は国内トップクラスを誇ります。
開発ソフトのライセンス販売を通じて開発者様をご支援いたします。

事業内容

ECストア「nPress」を運営し「Visual Studio」「Office 365」などのマイクロソフトボリュームライセンス製品のEC販売をメインに事業を展開。「Visual Studio」のライセンスEC販売ではトップクラスという売上実績により、マイクロソフトのゴールドパートナーに認定されています。
マイクロソフト製品以外にもIBMの統計解析ソフト「SPSS」、グレープシティのVisual Studio開発支援ソフト「Developer Tools」、セキュリティソフトなどのEC販売で実績があり、さらに10社以上のライセンスソフトを取り扱い中。複雑なライセンスソフトの発注を簡略化するため、EC見積・発注システムには親会社シネックスジャパン株式会社との共同開発による「SCATL(エスキャットエル)」を採用。複数メーカーの見積が一度に行えるなどその使用感のよさにお客様からの高い評価をいただいております。


オンラインライセンス見積システム「SCATL」

会社概要

商号 サイバーロジスティクス株式会社
設立 2000年3月27日(平成12年3月27日)
資本金 1億円
代表者 手塚 克彦
本社 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
Tel. 03-5665-8531(代表) Fax. 03-5665-8530
事業内容 ソフトウェアライセンス販売
株主 シネックスジャパン株式会社
主要取引銀行 みずほ銀行
運営ECサイト ソフトウェアライセンス販売サイト nPress

沿革

2000年

丸紅株式会社、関東電子株式会社、株式会社コンピュータウェーブ他により物流および情報処理サービスを目的として設立。

丸紅インフォテック株式会社(2004年 関東電子、コンピュータウェーブが合併)他の物流および情報処理業務を担う。

2009年 東京都江東区東陽6-3-1 に移転
2010年

丸紅株式会社が、丸紅インフォテック株式会社を米シネックスグループに譲渡し、丸紅インフォテック株式会社からシネックスインフォテック株式会社に社名変更。

これにともない物流および情報処理業務をシネックスインフォテック株式会社に移管。

2011年 株式会社インプレスコミュニケーションズが、シネックス関連会社 株式会社NDSに、ソフトウェアライセンス販売ECサイト事業を譲渡。マイクロソフト ライセンスを中心にソフトウェアライセンスを販売するサイト「nPress」オープン。
2012年 グレープシティ社製品の扱い拡大。
2013年 株式会社NDSからnPress 事業の譲渡をうけ、ソフトウェアライセンス販売事業を引き継ぐ。
2018年 マイクロソフトパートナー企業認定資格、シルバーパートナーからゴールドパートナーへ昇格。
2019年 IBM社 SPSS製品の扱いを拡大。

アクセス

東陽町駅利用
・東京メトロ東西線 東陽町駅 1番出口 徒歩7分
住吉駅利用
・都営新宿線 住吉駅 下車 バス9分
・東京メトロ半蔵門線 住吉駅 下車 バス9分
<都営バス 東22>(東京駅丸の内北口行)
「住吉駅前」乗車 → 「豊住橋(東京イースト21前)」下車
錦糸町駅利用
・JR総武線 錦糸町駅 下車 バス12分
・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 下車 バス12分
<都営バス 東22>(東京駅丸の内北口行)
「住吉駅前」乗車 → 「豊住橋(東京イースト21前)」下車